私の在宅介護

私の在宅介護

高齢者の散歩の付き添い。長続きするために家族ができること

高齢者の散歩の付き添いをすることで、本人が歩くことが習慣になればいいですね。体力はもちろんですが、意欲が低下してくると、外に出ることが減り、歩かなくなります。高齢者の散歩には付き添いの役割は大きくて、これにより、長く歩き続けるのも可能になると思います。
私の在宅介護

高齢者は薬が飲みにくい!義母に試して効果のあった方法をご紹介!

高齢者が薬を飲みにくいのはある程度やむをえないのですが、誤嚥につながることもあるので、飲み方には注意したいですね。高齢者が薬を飲みにくいという問題には、水にとろみをつけたり、舌の中ほどに薬を置いたり、やや下を向いて飲んだりすることなどで対処できます。
私の在宅介護

アルツハイマーの進行が急激に。穏やかな父はこう変化した

アルツハイマー病の進行が急激になるのにはいろんな原因があると思いますが、環境の変化がその1つとして挙げられます。私の父は、母の突然の死がきっかけで、アルツハイマーが急激に進行しました。孫を可愛かる穏やかな父が、別人のようになってしまったのです。
私の在宅介護

義母の介護をしたくない!でも結局やることになった時の心構えとは?

義母の介護はしたくないというのは、ほとんどの人が思っています。私も義母の介護をしたくないと思っていたので、頭も体も元気でいてもらうようにと頑張ったつもりですが、結局、毎日何回も義母に家に通う日々です。でも、1人で悩むことはしないようにしています。
私の在宅介護

高齢者が化粧する効果とは?認知症の義母は鏡を見てにっこり!

高齢者が化粧することについて注目されており、さまざまな活動がなされています。また、その効果についても研究報告があります。高齢者が化粧することで、笑顔が増えたり人と会う意欲がわいたり、手や腕の筋力が維持できるという効果が期待できます。
私の在宅介護

おむつ支給に感謝!1カ月の介護費が大幅に減らせます!

おむつ支給のサービスを利用すれば、介護の費用が大幅に減らせます。下の世話で毎日大変な思いをされている方々にとって、これはありがたいことですよね。おむつ支給については各市区町村によって内容が異なりますので、まずは福祉課などに問い合わせてみてください。
私の在宅介護

【高齢者はむせる】誤嚥で命を失わないために気をつけたいこと3つとは?

高齢者がむせるのを「よくあること」として放置してはいけません。誤嚥性肺炎につながるかもしれないのです。高齢者がよくむせるようになるのは、のどの機能が老化してくるからです。食事に集中する、飲み込みやすい形態や形にするなどして対処してほしいと思います。
私の在宅介護

デイサービスに着ていく服をどうする?介護する家族の洋服の選び方とは?

「デイサービスに着ていく服、どうしよう」と、毎回、家族は憂うつになりますね。でも、あまり難しいと考えず、いつも同じ格好で行くこともよしとしましょう。清潔を心がけるだけで十分です。デイサービスの服は、脱ぎ着がしやすく、着ていて楽なものを選びましょう。
私の在宅介護

訪問介護でのトイレ介助を依頼する!家族が楽になるための効果的な利用法とは?

訪問介護でトイレ介助を頼みたいと思っている人へ。家族の負担が大きいので、介護保険を利用して、「身体介護」のサービスを受けることをおすすめします。訪問介護のヘルパーに、義母のトイレ介助をお願いしており、家族はとても助かっています。
私の在宅介護

ポータブルトイレのデメリットとは?トイレ使用が難しい高齢者は何を選べばいいの?

ポータブルトイレのデメリットについて、義母の体験をお伝えします。トイレに行くのが困難になった高齢者が、安全に排泄ができるようにしたいですね。ポータブルトイレにはデメリットがありますが、それを上回るメリットがあるので、試してみることをおすすめします。
タイトルとURLをコピーしました