塩地美澄の写真集【Relieved】が過激すぎる!グラビア以外の仕事もチェック!

塩地美澄さんが、「Relieved」という写真集を、7月31日に出します。彼女の3冊目の写真集です。

けっこう過激な写真がSNSにアップされていて、話題になっていますよ

塩地美澄さんって、秋田朝日放送の人気アナウンサーを辞めて、グラビア活動を始めたんですね。

現在も一応フリーアナウンサーとしての肩書がありますが、露出の多い写真集の方が目立ってしまって、「この人、何をする人なの?」「グラビアの人なんでしょ?」という声も。

 

ここでは、塩地美澄さんの活動をチェックしていきます。今回の写真集のご紹介もしていますので、最後まで読んでくださいね。

 

スポンサーリンク

塩地美澄は元局アナで今グラビアの人?簡単なプロフィールを紹介!


塩地美澄さんは、2006年から2014年3月まで、秋田朝日放送のアナウンサーでした。

まずは、塩地美澄さんの簡単なプロフィールから。

  • 名前:塩地美澄(しおち みすみ)
  • 生年月日:1982年6月26日(38歳)
  • 出身地:北海道札幌市
  • 出身大学:小樽商科大学
  • 身長:165㎝
  • 職業:フリーアナウンサー、タレント
  • 活動開始:2005年
  • 所属事務所::アーティストハウス・ピラミッド

現在は、フリーアナウンサーの仕事をされています。

 

と思いきや、フリーになってからは、グラビアの仕事の方が多いみたいです。

日本一のフェロモン美女アナと言われているみたいです。

たしかに、ものすごく色っぽいですね。

 

現在発売中のFLASHの表紙に登場!

こんな仕事もされていますよ。

 

コラムを書く仕事もされているんですね。

 

 

2020年7月14日(火)の「林修の今でしょ!講座 2時間SP」に、塩地美澄さんが出演します。

テーマは「夏のマスクの疑問を徹底解明」です。

あまりお色気を披露する番組ではないと思いますが(笑)、楽しみですね。

 

塩地美澄さんは38歳になったばかりです。とてもそんな年齢には見えないのですが・・・。

 

スポンサーリンク

塩地美澄の温泉の写真集とか全裸の画像とか・・大丈夫?

塩地美澄さんは、今までに写真集を3冊出されています。

初の写真集は「みすみ」といいます。

ご自身の名前をつけたんですね。

で、2冊目は「すきだらけ」という写真集です。

この写真集は、話題になりました。

すき(隙)だらけな初めての限界露出にチャレンジとは!

 

こんなショットもあります。

そして3冊目の写真集!

もうすぐ発売になる「Relieved」。
7月31日発売です。

 

塩地美澄さんからのメッセージをどうぞ。

 

この声、癒されませんか?

動画を見る限りでは、そんなに過激な画像を想像できないんですけどね。

 

塩路美澄さんの衝撃のショットは・・・

すごすぎます~

発売前から話題になっています。

 

今回の写真集では、完全なすっぴんでの一糸まとわぬ大胆な裸身カットにも挑戦。写真集への期待が高まるグラビアとなっている。

引用元 https://www.oricon.co.jp/news/2165740/full/</blockquote

 

これからも、どんどん過激になっていくのでしょうか。

スポンサーリンク

元局アナからグラビアタレントに転身した人は他にいる?

塩地美澄さんは、秋田朝日放送のアナウンサーから、現在のグラビアタレントに転身しました。もちろんフリーアナウンサーの仕事も続けていますが、どうもイメージ的にはグラビア寄りかなと。

 

同じように、局アナウンサーからグラビアの仕事をするようになった人はいないかなあと思い、調べてみました。

局アナウンサーとは、テレビ局・ラジオ局に正社員として所属しているアナウンサーのことをいいます。

 

脊山麻理子(せやま まりこさんがいました。

脊山さんは、日本テレビのアナウンサーでした(2004年から2009年まで)。

現在、40歳です。

 

こんなかわいらしい姿も。

舞台にも出ています。

脊山麻理子さんの初主演の舞台だそうです。

あ、ニュースの仕事もされているみたいですよ。

局アナという枠から離れたときに、こんなにも違う世界に行くなんて・・・。

塩地美澄さんも、脊山麻理子さんも、ほぼ同年代。
若々しくて、パワフルだなと感じます。

スポンサーリンク

まとめ

塩地美澄さんの写真集、見てみたくなりました。

話し方や声はやわらかい感じなのに、とても大胆な方なんだなと、圧倒されます。

これからどんな活躍をされるのか、楽しみですね。

最後までお読みいただき、ありがとうございます!

タイトルとURLをコピーしました